リトル・ギャラリー TOPページ

カリグラフィー・パラダイス MAIL カリグラフィー・パラダイス ロゴ

カリグラフィー・パラダイス掲載の作品をテーマ別・作成年月順に分類しています。

このページには最新の作品を載せています。


このマークのついてるデザインのみ、作品づくりの参考に作成者の許可なく使っていただけます。
ただし、出版物(HP含む)やお教室または商用で使われるは必ず際ご一報下さい。
許可なくご利用されることは禁止致します


このマークがついていない作品を作者の許可なくダウンロードされている方がいらっしゃいますが、
ネット上のエチケットとしてそのような行為は御遠慮下さい。
時折アクセス解析をしていて気になることがあります。

<2017年12月>
リトルギャラリー 2017 年末ネタ

今年の締めくくり、クリスマスカードと年賀状です(^_^)

テクニック的にはいくつか混ぜちゃいましたが
ご参考になれば幸いです。

カリグラフィー・テクニックでエイジング加工とケルトノットの触りを説明しています!

【2018年用年賀状】
リトルギャラリー 2018年用年賀状 戌
毎年御馴染のマーカータイプのカリグラフィーペン、筆ペンを使った見本です(^_^)
”戌”の形を意識しながら書くとそんな変にならないです!
リトルギャラリー 2018年用年賀状+12年前
12年前の作品と並べてみました(^_^)


リトルギャラリー 2018年用年賀状 サマルカンドペーパー
わんこネタとは趣を変え、同じ”戌”でもモダンアート風にしてみました(^_^)
”戌”部分はスピードボールのC−2です。
書かれている紙はサマルカンドペーパー(スルタンペーパー)という大変貴重な手漉き紙。
生徒さんがはるばるサマルカンドから持ち帰ってきてくださいました!


リトルギャラリー 2018年用年賀状 筆ペン
モダンカリグラフィー風の年賀状。
お手持ちの筆ペンが細い線、太い線をはっきり表現出来れば
このような書き方が出来ます。力まずフワッと!!!


【クリスマスカード】
リトルギャラリー クリスマスカード ハリネズミ1
ミッチェル4で書いた”Merry Christmas”と柊(^_^)
赤い実は丸筆の先で、ハリネズミはモデリングペースト。
イタリック体

リトルギャラリー クリスマスカード ハリネズミ2
このカードは実際にハリネズミのレスキューボランティアをしているイギリスの方へ贈るので
見本としてもう一枚作りました(^_^)
【エイジング加工】

この古地図と手紙は2017年11月の作品展出展作の一部です。
生徒さんは勿論、全く存じ上げない来場者の方々からも
どうやって古ぼかせたのかと質問されました。

答えは簡単!カリグラフィー・テクニックをご覧ください(^_^)
リトルギャラリー クリスマスカード エイジング1
紙を古ぼかせてから文字とリースを書いています(^_^)
初心者の方でもチャレンジできる手順です。
カリグラフィー・テクニック

イタリック体

リトルギャラリー クリスマスカード エイジング2
こちらはちょっと上級者向きの手順です(^_^)
より古ぼかせたい時はトライしてみてください!
筆記体 & ゴシサイズドイタリック

リトルギャラリー クリスマスカード エイジング3
上の作品は包み紙です。
包んだ状態はこんな感じ(^_^)

リトルギャラリー クリスマスカード エイジング4
開くとアンティークカードを印刷したステッカー。
以前生徒さんから頂いた輸入物です。

紙もの好きの友人へクリスマスのお裾分けをイメージして作りました(^_^)

【シンプルケルトノット年賀状】
リトルギャラリー 年賀状ケルトノット
こちらは只今ケルトに取り組んでいる生徒さんの課題用。
私が知っている限り一番シンプルなケルトノットなので
まずこれをやって頂かないと、と作った見本です(^_^)
カリグラフィー・テクニック
インシュラーマジャスキュール
(当サイトではセルティックハーフアンシャルが該当します)

<2017年10月>


秋の見本づくりに取り組もうという時にイギリスのお友達から紙ものを沢山頂きました(^_^)
折角なのでそこから作品を作りました(^_^)

どなたでも参考になるかと思いますのでご覧ください(#^.^#)
もう1つはハロウィン、合わせて少しお上品に作りました(^_^)

カリグラフィー・テクニックでは和綴じの説明をしています!

【簡単和綴じのミニブック】

頂いた紙ものの一部と封筒、それと今回生まれた見本たちです(^_^)




紙ものの一部を台紙に挟んで保存するためなので
普段はこのようにリボンで縛ろうと思ってます。

リボンはセリアです(^_^)


裏表紙には紙ものが入っていた天使の紙袋を分解して表面に貼り合わせました。
和綴じの本とはわざと貼り合わせなかったです(^_^)

表紙の表面全体と和綴じミニブックの中身です。
表紙のラベルも頂きもの。
”Kindness is Contagious”親切は感染する、は
送り主のモットー。
インクで書いてみたら滲んだことをイイ風にとらえて
もっとにじませちゃいました(^_^)
中身の全体はカリグラフィー・テクニックでご覧になれます。


こちらは透明スマホカバー用のコラージュです(^_^)
筆記体部分は自分で書いて使い古しのスタンプインクをポンポンして
エイジング加工してます(^_^)この部分はケースの横幅ピッタリにしています。
後は位置を調整しながら貼るだけ(^_^)



ケースをスマホにはめた状態です。
縦にすると写真がとってもでかくなるので横置きでスミマセンm(__)m
コラージュ部分、ずれないですよ(^_^)


カッパープレート体
【ハロウィンカード】

”Happy Halloween”と書いてます。
101で書いていますが、カラスの羽根で書いたように羽の先はちょいと加工しています。
貼っている切手も頂いたもの(^_^)
シーリングスタンプはワックスを溶かして押したのではなく、
専用のシールを使いました。
ドライヤーの熱で溶けた所でシーリングを押します。
火を使いたくない方にはお勧めです。

吉祥寺の文房具屋さん、subloさんのネットで購入出来ます。


封筒を開くとカードが出てきます。
この写真では分かり辛いですが封筒もカードも軽くスパッタリングして
紙に色の変化を出しています。
羽根はソストレーネグレーネで買いました(^_^)白もあります(^_^)


"I love you every Witch-way". "Which"ではなく”魔女”になっている
捻っていてしゃれたハロウィンの言葉(^_^)

無料のカード用海外サイトがハロウィンのネタ探しには
とっても便利です。
その1つがcardmessages.comです。

周りのイラストも文字と同じ101で書いています(^_^)